Author Archives: takapta

保護中: ファミリー読書グループ、役員のみなさまへ

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

第42回ファミリー読書感想文審査結果

今年も家族のふれあいや絆が感じられる、温かい作品がたくさん届きました。

1冊の本を通して、家族が語り合う・・・とてもステキな時間だと思います。

10月30日(月)、香川県教育会館第5会議室にて二次審査が行われ、131作品の中から上位入賞作品27作品が決定いたしました。

入賞されたみなさまには、後日、以下のご案内をお送りさせていただきますのでご確認ください。

 

表彰式と発表大会を次のとおり開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

1 日  時  平成29年12月9日(土)14:00~15:00

2 場  所  高松市生涯学習センター 3階 多目的ホール

(〒760-0040 高松市片原町11番地1 電話:087-811-6222)

3 表彰対象者  ファミリー読書感想文 上位入賞者(別紙のとおり)

4 日 程 

13:00  14:00                14:40       15:00        15:10

  受付

開会行事

入賞者表彰

・市長賞・教育長賞

・会長賞・優良賞

感想文朗読

市長賞 3組

審査委員講評

閉会行事

記念撮影

 

※  入選の方の感想文集「ふれあい」・賞状および記念品につきましては、後日、学校へ郵送させていただきます。表彰式当日の授与はございません。

 

家庭教育講演会(第3回会長研修会/第2回女性代表研修会)のご案内

怒り(アンガー)をコントロール(マネジメント)しよう!

みなさんは、職場でムカムカしたり、思い通りにならなくてイライラすることありませんか?
一時的にカッとして物や人にあたってしまったり、人を傷つけてしまったりしたり・・・・・・
子育て中の人は、子どもに対してつい感情的に怒ってしまい寝顔をみながら後悔・・・・・・なんてことも。


今回の家庭教育講演会は、そんな怒りを自らコントロールし、自分も周りも笑顔になろう!というものです。

アンガーマネジメントとは、1970年代にアメリカで生まれた心のトレーニングのこと。誰にでもある「怒り」という感情。この「怒り」を上手にコントロールしたり、ポジティブなものへ変換させたりできるようになることで自分も周りの人も笑顔になれるのです。みんなが笑顔になる「怒り」のコントロール術をぜひ学んでみませんか?皆様のお越しをお待ちしております。

チラシ→★ チラシ_s

研修会募集→案内10.21


第46回 日本PTA四国ブロック研究大会 高知大会について

第46回 日本PTA四国ブロック研究大会 高知大会

今年度の四国ブロック研究大会は高知県で開催されます。
みなさん、ぜひご参加ください!

申込み用紙はこちらからダウンロード→申込み書

 

夜回り先生 いのちの授業

香川県学校薬剤師会より教育講演会の案内がありましたのでお知らせいたします。

■日  時:平成29年10月15日(日)13:30~

■場  所:かがわ国際会議場(高松シンボルタワー6F)

■基調講演:「いのちの授業によせて」
■講  師:篠原 幸雄(香川県学校薬剤師会 会長)

■特別講演:「いのちの授業-優しさと勇気の育てかた-」
■講  師:水谷  修(教育評論家)

 

香川県学校薬剤師会では、将来ある子どもたちが、乱用薬物に手を出さないための予防教育のひとつとして、毎年教育講演会を開催しています。
みなさま、ぜひご参加ください!

参加申込書はこちらから→教育講演会チラシH29

 

ファミリー読書感想文募集

今年もファミリー読書感想文を募集いたします。

夏休みを利用し、お子さんと一緒にひとつの本を通して触れ合ってみませんか?

たくさんの応募をお待ちしております。

募集要項はこちら→29応募票(配布用)

高松ふしぎ発見隊!募集

この応募は募集人員に達したため、受付は終了しました。

今後も親子で参加できる楽しい企画を考えて参りますので、よろしくお願い致します。

 

平成29年度 市P連家庭教育推進委員会事業としまして

今年も「高松ふしぎ発見隊!」が出動します。

峰山古墳ni大興奮!

         ~スウィートでふしぎな大冒険~」

を企画いたしました。

夏休みの自由研究として、親子のふれあい事業として、ぜひご応募ください。


※人数に制限があります。受付開始は7/12(水)9:00~FAXのみ の受付とさせていただきます。
たくさんの応募お待ちしております!

応募用紙のダウンロードはこちら→★高松ふしぎ発見隊_B4横

こどもSOS向け災害見舞金規定

本協議会では、「こどもSOS家運動」の協力者の皆様に安心して活動していただけるよう、災害見舞金規定を設けています。
子どもを守る活動中に不審者の加害行為によって、身体障害を被り、死亡・後遺障害・入院または通院をした場合や建物や所有物が壊された場合に、協力者に見舞金を支払いするものです。

各単位PTAにてご検討いただき、是非とも本規定にご加入いただきますよう、よろしくお願いいたします。

災害見舞金規定はこちら→★こどもSOSのご案内
加入申込書はこちら→★こどもSOS加入申込書

第24回 広報紙コンクール審査結果

受賞校が決定!

3月28日(火) 19:00~ 香川県教育会館にて広報紙コンクール審査会が行われ、受賞校が決定いたしました。

今年度は小学校37校、中学校15校の応募がありました。
以前は、学校だよりのような広報紙が多かったのですが、ここ数年はPTAの活動内容を多く取り入れたり、アンケートを掲載してみたりと、PTA新聞らしい広報紙が随分と増え、読み応えのある広報紙が増えました。

入賞されたPTAのみなさま、おめでとうございました。

なお、今回受賞されたPTAの中から10点、香川県PTA連絡協議会の広報紙コンクールへ応募させていただきます。

審査結果はこちら→28審査結果表(24回)

市P連会長表彰の推薦について

 【推薦について】

   市P連表彰規定によりご推薦ください。

  ・ 第3条該当者は、保護者の部は単位PTA3~4名程度とします。ただし、教員の部は別枠とします。

  ・ 教員の部(勤続年数10年以上)は、平成28年度に退職予定で、PTA活動にご尽力いただいた方とします。(この場合表彰事由は記載不要)

 【提出期限】 

  ・ 3月24日(金)必着(学校逓送便、郵送又は持参、メールのみfaxは不可)

     用紙ダウンロードはこちら→市P連表彰(案内・申請書)